いつもfrascaをご愛顧くださり誠にありがとうございます。

 

4月9日で、オープンしてから無事に半年が経ちました。

もっと手打ち生パスタの魅力を伝えたい、という想いのもと始めたお店。
不慣れで至らない点があったかと思いますが、オープンから今日まで連日沢山のお客様が足を運んでくださり、本当に感謝の日々で、とてもありがたいことだと感じております。

6ヶ月経ち、改めて一度立ち止まり、これから先もfrasca が長く愛される店になれるよう、このタイミングで、営業内容を一部変更させていただくこととしました。
長い文章になりますが、ご一読いただけますと幸いです。

この半年間、わざわざ当店を目指して来てくださるお客様のご期待に応えたく、どうにか席にご案内できるように、と自分自身に負荷をかけスタッフ対してもかなり無理をさせてしまっていました。今が踏ん張りどきなんだと自分やスタッフに言い聞かせたり、お客様がかけてくださる温かいお言葉の数々が、原動力となり、まさに脇目も振らずに仕事だけをしてきました。

正直なところ、今は営業日はランチディナーの営業に加え、限界まで睡眠時間を削って毎日の仕込みをし、店舗が休みの日はその他諸々のバックオフィス業務の片付け、目の前のことで精一杯、1日1日を乗り越えるのがやっとで、まさにオーバーワーク状態になってしまっています。
この状態を続けていては体調を崩してしまい、料理人としての人生と店舗の存続が難しくなるかもしれない。また、スタッフ指導や自分を成長させるために費やす時間すら確保できていないことなどにも非常に危機感を感じています。

それらの問題をどう解決すればよいのか、このお知らせをするまでにあらゆる可能性を考え悩みましたが、最初にも述べた通り、以下の通り営業内容の変更をさせていただくこととしました。

〈変更点〉

●平日ディナータイムラストオーダー21時

ラストオーダー20時、21時閉店

●定休日  月曜日

毎週 月曜日 他日曜日(月2回)

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、これらの変更でできた時間を有効に活用し、健康な体の維持、そしてお客様にもっと満足していただけるよう、新しいメニューを考案したり、料理やサービスのクオリティをあげるための時間に使わせていただきたいと思っております。
誠に勝手ではございますが、どうかご理解の程よろしくお願いいたします。

長くなりましたが、これからもfrascaをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 


オーナーシェフ
富田亮介